あんなぁ、よお聞きや。これがおばあちゃんからの遺言やで。#010


ドンベー()です。プロフィールの詳細はこちら

祖母からの遺言(まだ生きてるけど)

ゴールデンウィークという事もあり京都に帰省。そのタイミングで祖母にも会いに行った。一通り話した後、「私はもうあと10年位しか生きられへん。これがおばあちゃんからの遺言やと思ってしっかり聞きや」と。

・(あんたも私も末っ子で)自分に甘いから気をつけなさい。

・奥さんに心配かけたらあかん。

・晴れの日だけじゃない 。雨の日も嵐の日もある。だから気張り(関西弁で、頑張るの意味)や。

・自分の横にもう1人自分を置いて、自分の行動が正しいかどうか落ち着いて冷静に考えてから行動しなさい。

やばい。泣ける。遺言だなんて。そんな寂しいこと言わないで。ちなみに、あと10年位しか生きられへん。と言った祖母は御歳95である。105歳までは呆けない自信があるらしい。95歳で、文庫本の徳川家康(26冊)や坂の上の雲(6冊)を読破する祖母。僕が「おばあちゃんが悪いのは足やな。」と言うと、祖母はすかさず「悪いのは頭と口と性格や」と言い返す。呆けるはずがない。

BON VOYAGE!

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【言葉の栄養】vol.010

何歳になっても、自分が今までやったことがないことに挑戦する人は若々しい。(茂木健一郎)

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||